離島移住のおすすめ




こんにちは。amamijiggingです。

久々の移住ネタです。

youtubeで釣りメインのチャンネルを運営しておりましたが、この度、離島暮らし全般のチャンネルも開設しました!

離島暮らしチャンネル

これからはこちらのチャンネルにも動画をアップしていきますので是非チャンネル登録をお願いいたします!

奄美大島に移住して6年になりますが、意外と災害にも離島は強いのではないかと最近思うようになりました。

といいますのも、最近、九州、本州でこれまでにない雨量の集中豪雨が頻繁に発生するようになったり

これまでは本州に上陸することがなかったような大きさの台風が上陸するようになったり・・・

明らかに地球温暖化が原因と思われる異常気象が通常の気象になりつつありますよね。

本土の大きな河川がある都市に関しては、これまでの都市整備では、雨量の増大に全く耐えられなくなっており、大雨のたびに大きな被害が発生しています。

私の故郷の広島でも、数年おきに豪雨で大きな被害が発生しています。

これまでは一生に一度の被害くらいの確立で被災していた災害が、今後は数年に一度ペースで発生するものと思われます。

一方奄美大島では、もともと頻繁に集中豪雨や台風が発生することもあり

基本的にそれを想定した都市づくりが自然になされています。

去年台風19号が関東地方で大きな被害をだしましたが、島の感覚でいえば、やや大きめの台風という感覚で、あの程度の台風では島ではそれほど大きな被害は出ないと思います。

また、島には大きな河川がないので大雨が降っても、すぐに海に流れるため、川が氾濫するようなことはほとんどありません。

さらに島の人口が減少していることもあり、災害に弱い場所からはどんどん人間がいなくなり、一部の比較的安全な集落に人口がまとまってきているように見えます。

人口も少ないので密になることもなく、コロナウィルスの脅威も都市部に比べれば低いと思います。

しかも島は自然が豊かなので、いざとなれば食糧や水は、そこら辺から調達できます。

食べられる野草はたくさんありますし、海に行けば貝くらいであればすぐ拾えます。

たぶん、電気が1か月止まっても、食料や水に困ることはあまりないでしょう。

これからはテレワークがさらに普及していくでしょうから、離島への移住希望者が増えてくるのではないかなと個人的に予想しております。

島への移住を考えている方はぜひ、以下の記事をご参考いただければと思います。

奄美大島、離島移住歴5年の移住者が生活スタイルの変化について解説します!

田舎暮らし希望者必見!離島移住者の家計簿を公開します!

現在、永住に向けて土地を探しているのですが、島の土地探しはなかなか大変です。

この辺りもそのうち記事にできたらいいなと思っています。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です