[釣行記]2020/7/5日釣行 小場所限定




先週末もこの時期特有の南の強風予報

九州では梅雨前線が活発化し、記録的な大雨が降っている。

この気圧配置ではまず外洋にはでれないなと諦めておりました。

すると、日曜日の午前中だけ微妙に波が少し収まる予報に!

ダメもとで外洋の様子を見に行ってきました。

2020/7/5

お客様:無し

出航:6時

帰港:12時

北東海域の岸よりのみ、微妙に波が収まってそうなので行ってみる。

海域到着

うねりは残っているものの、ギリギリジギングはできるくらい

沖は全く無理( ;∀;)

岸よりの小場所限定で行ける範囲のポイントを打っていく

水深100から150mくらいのポイントを転々と

ヒットしたのは小場所でよく釣れるオオモンハタやリリースサイズの子カンパ等

ぽつぽつとアタリはあるものの

とにかくサイズが小さい( ;∀;)

奇跡がおきないか半日頑張りましたが無理でした

釣果は

久々にカンパチが釣れたのはよかった!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です