[釣行記]2020/2/29、3/1釣行 ツチホゼリ10.4キロ等




先週末も微妙な天気となりました。

当船は小型のため、ちょっとした風でも外洋の大物ポイントに入れなくなります。

大変恐縮ですが、ご予約の際はその当たりも考慮してご予約いただければと思いますのでよろしくお願いいたします。

それでは先週の釣果のご報告です。

2020/2/29

お客様様:T様K様

出航時間:7時

沖あがり:16時

この日も微妙な南風予報

とりあえず外洋にでれるか西側海域へ行ってみますが、外洋に出てみるとやはり強いうねりが( ;∀;)

お客様と相談し、急遽半日海峡内ジギングとエサ釣りのリレー船とさせていただきました。

ジギングで海峡内コカンパ、エサ釣りでタイワンダイやコロダイ等鯛を狙ってみましたが

釣果は

ジギングはぼちぼちでしたが、エサ釣りでは本命でず、アジばかりのおかず釣りとなりました。

2020/3/1

お客様様:なし

出航時間:7時

沖あがり:13時

初の試みであるポイント開拓day

お客様のご予約は入っておらず、天気は午前中だけ外洋にでれそうな予報

張り切って一人で行ってきました!

既存の実績ポイントは一切打てず、その日たまたま見つけたポイントしか打てないという

坊主覚悟の斬新な試みです

近場はほぼほぼポイント開拓が終わっているので南西海域の未開拓エリアを目指します

当日は昼から雨風が出る予報ですので午前勝負

未開拓エリアまで港から1時間

残り3時間が開拓に残された時間です

開拓開始1時間ほどでようやく1か所100mラインに小さな根を発見

ジグ投下

一投目は小さなおじさんがヒット

まばらに魚の反応はでているのでもう一度ジグを落としてみます

ボトムから15mで反応がでていましたが丁度そのあたりでヒット!

上がってきたのは4キロのスマガツオでした

そこから次なるポイントを探しますがまーみつからない

1時間半後くらいに120mラインにまとまった反応を発見

近頃あまり見たことのないまとまった反応で絶対釣れそうな感じ

わくわくしながら一投目

すぐヒット!

すぐラインブレイク!

確認してみるとジグ丸のみのリーダーぷっつん( ;∀;)

気を取り直して2投目

フォールでヒット!

久々のサイズのいいカンパチの引き

上がってきたのは7キロのヒレナガカンパチでした

3投目

またまたフォールでヒット

先ほどのヒレナガより若干引きが弱いがまずまずの引き

ドラグ9キロをだすほどではありません

5キロくらいのヒレナガと思いましたら

上がってきたのは

過去最大10.4キロのツチホゼリでした

そこでタイムアップ

なんとか2か所の新ポイントを見つけることができました

釣果は

ポイント開拓はいちかばちかですが、はまった時の破壊力は抜群です

今後も定期的にポイント開拓を行っていこうともいます

当日の開拓の様子をyoutubeチャンネルでもアップしておりますので興味がある方はそちらもご覧ください

 

2 件のコメント

  • 初めまして、喜界島でボートラングラーをしています“がほー”といいます。
    もっぱらタイラバで底ものを狙っております。
    私も10㎏のツチホゼリを釣りましたが、聞くところによるとつがいでいるらしく、ふつうは2匹は釣れると漁師に聞いたことがあります。
    私も1匹でしたが…
    今後も活躍されることを願います。

    • 3流ししましたが1匹でしたねー
      釣れなかっただけでつがいでいたんだろうと思います。
      お互いがんばりましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です