[資産運用]1月末時点ポートフォリオ 今年はもうすること無し




こんにちは。amamijiggingです

新型コロナウィルスの影響で、相場が乱高下していますね。

ウィルスがどこまで相場に影響をもたらすのか、よくわからないですね。

資産運用の方ですが、1月に入ってVYM(バンガード米国高配当株ETF)を今年のNISA枠で約120万円分購入しました。

後は毎年、投資信託(emaxis slim先進国株式インデックス)を毎月10万円づつ機械的に買っていくだけです。

これは楽天証券で自動積み立てを設定しているので、勝手に自動で毎月10万円の投資信託を買ってくれます。

なので、今年は資産運用に関してはもう一切なにもすることがありません。

インデックス長期投資って退屈と言えば退屈です。

1月末時点のポートフォリオはこんな感じです

現金が少し減ってその分米国ETFと先進国株インデックスが増えました

金融商品の内訳は

種別 銘柄 保有数量 時価評価額[円] 評価損益[円] 評価損益[%]
国内株式 旭化成 500 568,500 88,328 18.39
国内株式 三菱ケミカルHLDGS 1,300 1,043,640 91,654 9.62
国内株式 ブリヂストン 100 391,700 -10,027 -2.49
国内株式 インターワークス 900 482,400 -10,834 -2.19
国内株式 小松製作所 200 497,300 48,711 10.85
国内株式 オーデリック 100 479,000 94,051 24.43
国内株式 FPG 500 519,500 5,041 0.97
国内株式 蝶理 300 647,700 170,684 35.78
国内株式 三井物産 300 590,400 87,653 17.43
国内株式 三菱商事 200 564,800 47,368 9.15
国内株式 三菱UFJフィナンシャルG 1,000 570,100 62,848 12.38
国内株式 オリックス 300 560,550 81,680 17.05
国内株式 三菱UFJリース 900 630,000 114,909 22.3
国内株式 東京海上HD 200 1,203,200 114,612 10.52
国内株式 KDDI 400 1,312,800 168,753 14.75
国内株式 NTTドコモ 400 1,246,800 164,800 15.23
米国株式 VYM 120 1,216,435 -28,998 -2.32
投資信託 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 151,494 202,138 2,138 1.06
投資信託 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 7,134 9,519 311 3.37
外貨預り金 米ドル 7.71 840
合計 12,737,322 1,293,682

新型コロナウィルスの関係で全体的に少し、評価額が下がりました。

今後の方針ですが

日本高配当個別株に関しては減配がない限り完全放置です。

後はVYMとemaxis slim先進国株式インデックスを年間120万円づつ、合計年間240万円買い足していきます。

10年ぐらいは基本的にこんな感じでひたすら積み立て投資を行う予定です。

個人的には11月のアメリカ大統領選までは、なんだかんだで株式市場は大きく下落しないけど、来年の春くらいから大暴落かリセッションが始まるのではないかと考えています。

来年の4月でちょうど逆イールド(米国10年金利と2年金利の逆転現象)発生から600日くらいになりますしね。

長期積み立て投資では大暴落の時こそ資産を増やす大チャンスになるので、正直早く大暴落がおこらないか首を長くして待っているところです。

資産運用に関しては今年はもうなにもすることがないので、節約や副業を頑張っていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です