[釣行記]2021/10/15・16日釣行




いやー

ここ3週間ほど、奄美大島はずっと東の強風が吹き荒れ出航できない日々が続いておりました。

先週末も今度は東風から強い北風に代わる予報

金曜日ならばなんとか出航できそうな感じだったので有休をとって急遽出航

2021/10/15

釣行動画はこちら

同船者:なし

出航:6時

帰港:14時

北東の風予報

南西海域へ

3週間ぶりの出航でまずは近場の100m前後付近ポイントをチェック

一投目からヒメダイヒット!

こいつがジグで釣れるようになると秋を感じます。

気温はまだまだ高いですが海の中は秋めいているようです。

その後、着底ヒットでよさげな魚がかかるも身切れでばらし( ;∀;)

朝一のチャンスタイムを逃してしまい、そこから3時間ノーヒット

後半、3キロ前後のヒレナガやホンカンパチを何とか確保

釣果は

有休をとった割には微妙な感じ( ;∀;)

でもヒメダイが釣れ始めたのでもう少し水温が下がればカンパチジギングの最適なシーズンに突入しそうです!

今後に期待!

2021/10/15

お客様お二人

久々の遊漁船の出船

昨日に引き続き序盤からヒメダイが連続ヒット!

しかし、なんとヒメダイをロッドでごぼう抜きした際に、ジグが外れお客様の腕に刺さる事故が発生

返しが完全に刺さっており、海上での治療は無理だったので急遽帰港することとなりました。

ハリが刺さる事故が最近多いですね。

ジグを持っての抜き上げや、ロッドでの抜き上げは危険を伴いますので

小さい魚はリーダーを持って抜き上げ

大きい魚は必ず、ネットやギャフを利用するようにしましょう!

皆様もお気を付けください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です