[釣行記]2020/5/5日釣行 3兎を追うものは1兎も得ず キツネフエフキ7.2キロ等




こんにちは。amamijiggingです。

ゴールデンウィークは天気悪かったですねー

そのうえ奄美大島ではGW中、漁協の競りは休みだし、飲食店の自粛の影響で魚の卸値も普段の半分以下に下がっているので正直、魚を釣ってもしょうがない状況です。

遊漁船の営業はだめ、魚を釣っても単価も安いと、全国の水産業者の皆さんは深刻な打撃を受けていると思います。

コロナウィルスの早期収束を願ってやみません。

そんな中、5月5日に出航してみました。

当日の様子はyoutube動画もご覧ください

2020/5/5

単独出航

出航:6時

帰港:14時

夏潮でカンパチジギングが厳しい中、他の釣り物を探すべく

今日は

①GTキャスティング

②ロックフィッシュゲーム

③カンパチジギング

となんと3兎を追っていきます。

まあ釣れなくてもOK

結論から行くと

①のGTキャスティングはポイント開拓で沖磯周りや沈み根周辺を何か所か攻めてみましたがノーバイトでした( ;∀;)

やっぱり丸1日集中するとかしないと、なかなか厳しいです

今度GTキャスティング縛りデーを作って再度リベンジしようと思います。

やっぱ、GTはジギングじゃなくてキャスティングでトップで釣りたいっすよねー

②ロックフィッシュゲームは

アカハタや、バラハタその他オジサン、フエダイ、ベラ系等アタリ多数の五目釣りとなりました。

大物は出ませんでしたがこの時期の透き通った南国の海のシャローキャスティングは楽しいですね!

③カンパチジギングはやはり二枚潮がきつく、しぶい状況の中

なんとか7.2キロのキツネフエフキが出ました!

結局お持ち帰りは

色々と新しいルアーフィッシングを模索していこうと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です