[釣行記]2020/4/19日釣行 ヒレナガカンパチ8.8キロ等




こんにちは。amamijiggingです。

大変残念なことに、4月17日、ついに奄美大島島内でもコロナウィルスの感染者が確認されてしましました。

これで島内でも今まで以上に予断の許さない状況が続くとこが予想されます。

今までは島内の方に限っては遊漁船のご予約を受け付けておりましたが、この状況を鑑み、遊漁船の営業自体を自粛させていただくことと致しました。

皆様のご理解ご協力のほど、お願い申し上げます。

幸いなことに、当船をご予約いただいた方は、皆様、マナーの良い方ばかりで、

先方から、島内の安全を気遣ってキャンセル下さったり、こちらからキャンセルの連絡をした場合も、事情をよくご理解いただける方ばかりです。

営業再開に関しては、各種、報道等を精査の上、安全が確保できるまでは難しいと考えています。

まずは政府の緊急事態宣言が延長されるのか、注視したいとも思います。

そんなわけで先週末のご予約はキャンセルとなりました。

結局天気も悪かったので出航できるかも微妙な感じでした。

19日の日曜日は、朝一だけなんとか出航できそうな予報だったので一人で出航しました。

2020/4/19

単独出航

出航:6時

帰港:8時

朝9時からは5mの強風のためそれまでにワンチャンスでカンパチ狙うべく西側海域へ

7時ごろにポイント到着するも、すでに風が出始める

近場の実績ポイントを数か所チェック

オオモンハタやリリースサイズのカンパチが連続ヒット!

活性は悪くないと判断し、水深160mの良型が狙えるポイントへ

ボトムから20m程度誘いあげた後のフォールでヒット!

ドラグ9キロを7m程度引き釣り出す!

当日は強風の影響で船が風で流され、その重みも魚の重みに加算されてしまう状況

いつもより、体力を使うファイトで上がってきたのは

ヒレナガカンパチ8.8キロ

その後は風が出始め、帰港となりました

釣果は

なんとかワンチャンスをものにできた!

これからは基本的に一人でのポイント開拓を中心にやっていこうと思います。

ウィルスが収束したら、新しい激熱ポイントをご案内できるよう頑張ります!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です