[釣行記]2020/2/9 ジギングで初めて釣れたカンパチがヒレナガカンパチ12.2キロだった件




こんにちは。amamijiggingです

2月に入り奄美大島もようやく冬らしくなってきました。

とはいっても気温が10度を下回ることはないのですが・・・

先週は出張で鹿児島に行っていたのですが、あちらは奄美よりも10度くらい気温が低くて、

極寒でした!

久々にダウンジャケットを着ました!

先週末ですが、土曜日は北風が強く出航できず

日曜日は若干収まる予報でしたので少し遅めの8時に出航してみました

2020/2/9

お客様様:S様

出航時間:8時

沖あがり:16時

予報よりも北風が強い!

風裏となる北東海域へ出航するも、風が強すぎる”(-“”-)”

とりあえず実績ポイントでジギングを試みるも

ジギングが成立しずらいほどの強風でした

本日のお客様は、キャスティングの釣りもしてみたいとのことだったので

完全オフシーズンですが風裏の岸よりでGTを狙ってみます

も、そんなに甘くなく完全ノーヒット

隣で私は真冬のロックフィッシュゲームで遊んでいたら

アカハタやなかなかいいサイズのスジアラが相手をしてくれました

2キロくらいとジギングタックルだと物足りないサイズですが

浅場のキャスティングだと結構スリリングなやり取りになります

浅場のキャスティングではラインが斜めになるので根から引っぺがすのが大変です

昼前くらいから若干風が収まってきたのでジギングへ

私に4キロくらいのナガサキフエダイ

その後、私にいいサイズのハタっぽいヒットがあったのですが、やり取り中に痛恨のリーダーブレイク( ;∀;)

リーダーに歯が当たってしまったようでした

その後、私は操船に専念

本日のお客様はジギングでカンパチを釣ったことがないので、カンパチが釣ってみたいとのリクエスト

本州でつれないサイズの引きを味わってみたいそうです

ならばと10キロオーバーの実績があるポイントに絞ってランガンしていきますが

まあ渋い

狙うサイズを落とせば数は出せると思うのですが、あくまでも大物のみを狙っていきます

極寒の中、4時間くらいノーヒットが続きます

あきらめかけていたころS様についにアタリが!

水深125mボトムから5しゃくりでヒット!

8キロに設定したドラグで結構走られています

S様ロッドを保持するだけで精いっぱい!

初めての巨大カンパチの引きに驚いています!

ボトム付近でのひやひやのやり取りが続きますが、根がそこまできつくないポイントだったことも幸いし

何とかランディング成功

上がってきたのは

12.2キロのヒレナガカンパチ

なんとジギングで初めてのカンパチが10キロオーバー!

最後まであきらめず頑張っていただいてありがとうございます!

カンパチジギング初心者でもラインシステムとドラグ設定をきちんとセッティングしていれば10キロオーバーでも獲れます!

S様はご自分でPE3号リーダー16号のPRノットを組み、ドラグもご自分で8キロに設定されていました。

詳しくはこちらもご参照

[ジギング]10キロオーバーカンパチを獲るためのラインシステム[スローピッチジャーク]

[ジギング][カンパチ][ドラグ]カンパチ10キロオーバーを100%獲るラインシステムとドラグセッティング ブリとはけた違い

ヒットジグは

ジグパラスローロングの300g

これも安くてよく釣れるジグです

[ジグパラバーチカルロングスロー]初心者向けコスパ最強!100キロ釣った安くて釣れるジグはこれだ![レビュー][インプレ]

その後はナガサキフエダイっぽいヒットがありましたがバラシました

結局釣果は

0か1かの非常にヒリヒリした釣行でした!

ライトな釣りからガチなジギングまでお客様のご要望に応じて幅広くやっていこうと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です