[釣行記]2021/10/30・31日釣行 エビング縛りでスマカツオ狙い




 

2021/10/30

釣行動画はこちら

同船者:Eさん

出航:6時

帰港:15時

北東の風予報

南西海域へ

Eさんがスマガツオの養殖のお仕事をされており、どうしても天然のスマガツオが釣りたいとのオーダー

うーん

スマガツオは基本的にカンパチポイントの中層にいることが多く、普段は狙って釣っているのではなくカンパチのついでに釣れる魚です。

スマガツオを本命で狙うとなるとジギングよりエビングの方がいいのではないかと思いなんとエビング縛りで出航!

エビングの解説についてはyoutube動画をご覧ください。

そんなわけで一日エビングでやってみました。

使用したエビング仕掛けはこちら


一言でいうと

エサ釣りとジギングの中間でした。

ジギングよりははるかにアタリが多く、エサ釣りよりは少しサイズがいい魚が釣れます。

大きいサイズもきますが、なかなかエビングタックルでは取りつらかったです。

釣果は

最大4キロくらいのホンカンパチ他、オオモンハタ、ヒメダイ、オオグチイシチビキ、オジロバラハタ、タテフエダイ、キュウセンフエダイ、タカサゴヒメジ等

普段ジグに反応しないような魚も釣れました。

 

2021/10/31

翌日

同船者:K様

出航:6時半

帰港:15時

予報では西海域が凪予報でしたので西へ向かうも

予報に反して時化模様

風も強い西風が吹き始めました

釣りにならないので大きく、東海域へ移動

時間を無駄にしてしまいました

東海域ではつりになったものの

終日渋く

釣れたのはあんなに昨日専門で狙っていたスマガツオ2匹とナガサキフエダイだけでした。

あまりにもしょぼい釣果に写真も撮り忘れました。

うーん

季節の変わり目はむらがありますね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です