[観葉植物]モンステラの羽化[グリーン]




こんにちは。amamijiggingです

我が家には観葉植物がいくつかあるのですが、

モンステラという南国チックなサトイモ科の植物があります

大きな葉っぱに複数の切れ込みが入ったおしゃれな憎いやつです

奄美では観葉植物として持ち込まれたのだと思うのですが、非常に丈夫な植物で

一部野生化してしまって繁殖してしまった場所なんかもあり、そこでモンステラの葉を生長点を残して切り、水挿しにして、根っこがでてきたものをプランター植えにしておいたのです。

ちなみにこのサイズをグリーンショップで買うと一万円はします。

奄美ではポトスも至る所で野生化してしまっているので、ポトスもその辺でいくらでも手に入ります。

葉っぱの根元から次の新しい葉が出てくるみたいでこんな感じに次の葉が育っていました

それがいつの間にか下の写真のように茶色くなってしまい

冬になって気温が下がって枯れてしまったものと思ってました。

それがですね。ある日気が付くと

こんな感じで突然、茶色くなって枯れたと思っていたところから

得体のしれない物体が出てきたんです!

最初は何かわからなかったんですが

何日かすると

徐々に垂れ下がってきました

新しい葉のようです

いやいや

植物というよりは昆虫のさなぎの羽化のようです

南国の植物の生態は面白いですねー

1週間ぐらいで徐々に

丸まっていた葉っぱがついに開きそうです

ついに開きました!

新しい葉の根元には既に次の葉の赤ちゃんが育ってきています

なんか生き物みたいで面白い植物のご紹介でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です